ホーム 旬のページ 花の図鑑 出荷情報 イベント ショッピング Q&A

旬のページ 2007年1月


1月1日(月)

正月

あけましておめでとうございます。

今年も楽しくタメになるページを紹介していきたいと思います。

ついでに、なるべく毎日更新したいと思います…




2007年になりました。

重大発表です!


小関園芸が変わります。

小関園芸もいよいよ世代交代の時期が来ました。

ふつつかながら、私”小関正司”が代表させて頂くことになりました。


それだけです。

屋号名も”小関園芸”のまま。

”OZ-Plants”は小関園芸のブランドネームで、そのまま変わりません。

ホームページもそのまま継続です。

引っ越しする訳でもなく、ハウスの増築もしません。


”タテマエ”と経理上の名前を変更するだけです。



それでも責任はあります。

これで全てを背負う事になりました。


そんなこんなで、今年も小関園芸を宜しくお願い致します!!


小関園芸 新 代表: 小関正司


1月3日(水)

出先で見つけたナイスなお花屋さん

正月休み、嫁さんの実家に行ってました。(滋賀県)


そこで買い物に行きました。

行き先は普通のショッピングセンターみたいな所。

入ったすぐ、お花屋さんがありました…

えっ?



花が… ショーケースに並んでます…


確かに。

室温が上がりやすい店内で、冷えます。

蛍光灯も付いているので、日照不足を少しは解消できます。

陳列も割と素直に出来ているような気がします…


Good です!



シクラメンも並んでました。

温度が低いので、シャキッとしてます。


こういったお花屋さんは始めて見ました。
(勉強不足でしょうか?)

なかなかナイスなお花屋さんでした。


1月4日(木)

のんびりとした空気

今日、仕事初めです。

とはいえ、本格的にはまだです。

年末の傷を癒すために、仕事もそこそこにしてます。
やることだけやって、あとは休みます。(しばらくの間は)


今日は天気も良く、庭でめいめいの事をします。



ギンタとアビー。

仲良く”日向ぼっこ”。

いつの間にかアビーがギンタより大きくなってます…

それでもアビー。 ギンタを立てて下手に出てます。


ともあれ、のんびりとした空気が流れます。

つかの間の休息です。


1月6日(土)

携帯電話はほぼ100%仕事用?

この時代、携帯電話は必需品です。

特に仕事においては、無くてはならないアイテムです。


その携帯電話。 

正月は…  鳴りません…

とっても静か…


仕事初めから…

いっぱい鳴ります。


着信履歴を見ました。

12/31  着信なし
1/1    着信なし
1/2    家族からの着信1件
1/3    家族からの着信2件(お出かけ先で待ち合わせの用事)
1/4    5件(全て仕事)
1/5    12件
1/6    6件


年始は出荷もなく、資材の仕入もほとんどないです。

それでも鳴ります。


正月休み。 ちょっと淋しく思いました。

休み明け。 ちょっと携帯がうっとうしく感じました。


便利な携帯電話。 失う物もあるようです…



1月7日(日)

久々どかっと降りました!

雪降りました。



早朝より降り始め、昼までに15cmくらい積もったみたいです。


今回の雪は湿っていて重いので、ハウスが潰れないかと心配しました。

1個のハウスは、中に何も入ってないのに暖房を炊きました。

重油代が高騰しているこの時期、痛いですが、ハウスが潰れるともっと痛いので…



昼には 雪→雨 に変わり、道の雪もほとんど溶けました。

幸いハウスの上もかなり溶け、無事潰れずに済みました。



1月9日(火)

寒かったり、暑かったり…

今日からパートさんが仕事に来ました。

今日始業式という学校も多いと思います。

娘も幼稚園が始まりました。

ようやく普段のペースに戻った気がしますね。



ここ数日天気がわるく、寒くてジトジトしていましたが、今日はすっきり晴れました!



仕事をしていても、何だか気分が良いです。

主婦の皆さんも、洗濯物が乾いて気分が良いと思います。

(天気の悪い地域の方、すみません…)


とはいえ1月。 外は寒いさかりです。 今日は8℃までしか上がりません。


が、ハウスの中。



今日は30℃まで上がりました!!

(日光が直接当たっているのでこの温度です。実際の温度はもう少し下です)

暑い。 本当に暑い。

Tシャツで仕事してました。 汗も流れます。


外は8℃。 ハウス内は30℃。 その差22℃。

体調崩しそうです。 体がおかしくなりそう…



パートさんなど女性陣はほとんどハウス内作業ですが、私は外でも仕事します。

外仕事は服を4枚着てやります。

ハウスに入ると、3枚脱ぎます。



ハウスでの仕事。

夏は死にそうに暑いですが、冬は天国と言われます。

暖かい所で仕事出来るからです。


が、暖かすぎるのもどうかと思います…



1月10日(水)

CM効果、恐るべし!

岐阜県には”下呂温泉”という温泉地があります。

他の地方でも有名らしく、岐阜県はよく分からないけど下呂温泉は知っているという話も聞いたことあります。

その下呂温泉に、”みのり荘”という旅館があります。

ホームページはこちら → 下呂温泉 みのり荘 http://www.minoriso.co.jp/


ここの温泉旅館のお風呂は、他の旅館のよりも良いとか、聞いたこともあります。


で、この地方だけか分かりませんが、みのり荘のテレビCMをやってます。

(何故か?)関西弁をしゃべるおじさんとおばさんが、風呂に入って



男:「おまえの肌もつーるつる〜」

女:「あんたの頭もつーるつる〜」

と… なんともいえない雰囲気をかもし出しています…


うちの娘(約4歳半)、このところ毎日このフレーズを口ずさんでいます…

「つーるつる〜…」


で、案の定。
「みのり荘へ行きたい!」

と言い出しました。


試しに私が:「日本海へ”カニ”を食べに行くか、みのり荘へ行くか、どっちがいい?」
と聞くと

娘:「みのり荘!!」 (迷わず)


娘、決してカニが嫌いではありません。 やはり無口で食べます。


それでも”みのり荘”。

カニに勝った”みのり荘”。


CM効果、恐るべし!



問題は、いつ連れて行くか、又は何とかごまかすか…

行ったらまた報告します。



1月11日(木)

シクラメン、完全に終了

今日、近くの”日本ライン花木センター”の市に、最後のシクラメンを持っていきました。

これでハウスの中からシクラメンが消えました。

(種取り用親株、今年用の苗は除く。 当然)


もうこの時期まで残すと、品質は悪くなります。

シクラメン専用の管理が出来ないので、株が柔らかくなったり、花の色がくすんできます。

それでも、安いですが何とか売れます。

特に”持ち”が悪い訳ではありません。

良い場所に置けば、十分春まで楽しむことも可能です。


この業界で、年越ししたシクラメンを”13月出荷のシクラメン”と言います。

13月に買うシクラメン… 消費者にとってはお買い得かもしれません。


私たちは… 何とか13月まで出荷しないよう、12月に終わらせられるようにがんばります。


商品には”売り頃”という時期があると思います。 ほとんどどんな商品でもあると思います。

シクラメンの”売り頃”は、多分12月いっぱいまででしょう。

ちゃんと分かっていてもなかなか出来ない。 それがシクラメン生産なのです。



1月13日(土)

プレゼンテーション

小関園芸が所属している団体”岐阜花き流通センター”の新年会がありました。

その中で、この組合で行う事業についての”プレゼンテーション”があり、
その中の一部を私が行うことになってました。

色んないきさつがあっての事なのですが、今週はずっとこの準備をしてました。


何せ200人以上の前でプレゼンします。

下手なこと言えません。

内容、話し方、色々気をつかいます。


実際気をつかいました。 疲れました。

何とか終了。

結果は?



何とも言えませんが、悪くはなかったと思います。


この仕事をしているとなかなか経験しない作業です。

良い経験をさせてもらいました。


1月14日(日)

期間限定という誘惑

今日、マクドナルドへ行きました。



12日から、期間限定で”メガマック”という、ビッグマックよりさらに”肉”が2枚多い、

”肉4枚”のハンバーガーが販売されました。

昨年末にこの情報はつかんでました。

気になってました。


そして今日、食べました。


確かに大きかったですが、一口でいけました。

”肉”たっぷりで、ボリュームは満点です。


サブタイトル(?)が”ビーフ天国!”だそうです。

思わず 笑 でした。


ま、何にしても”期間限定”の誘惑に負けてしまった今日この頃でした…


1月16日(火)

マニアックなネタ

小関園芸。 わりとマニアックな植物を生産しています。

だからこのページ、自然とマニアックなネタも多くなります。



この植物、何だか分かりますか?

テイカカズラの仲間です。

ということは、ハツユキカズラの仲間になります。


この仲間、現在の生産は”ハツユキカズラ”と”オウゴンカズラ”です。

それ以外の仲間も加えてみよう! ということで、以前見つけてきました。


それに、花が咲きました!



白い花が4輪ほど…



ちなみにこちらは”ハツユキカズラ”の花です。

微妙には違いますが、同じような花です。


だからどうした?

マニアックな植物、しかも葉を楽しむ植物。

その花をネタにしても、さらにマニアックになるだけ…


まあ良いではないですか!!

他のどのサイトでも無いようなネタや写真を載せる、それがOZ-Plantsサイトが目指すひとつです。


ある意味”オンリーワン”です。

良い言い方すれば…


自己満足を少しでも共有できれば… の思いが伝わることを願います。



1月17日(水)

不思議??

今夜は外食してきました。



”とんかつ”屋さんで”カツカレー”を注文しました。

とんかつの味は”OK”。 カレーの味は ”…”。


実は私、カレーが大好き。3食×3日間カレーライスでも大丈夫です。

そんな私が満足する”カレー”が、この”とんかつ”にかかっていたなら…

叶わぬ夢です。



最初から話がずれました。 今日はカレーの話ではありません。


実はこのお店、ちゃんと予約して行くつもりでした。


が、 もう3年以上営業しているこのお店、電話番号が分かりません…


・電話帳に載ってません
・都市別電話帳もダメです
・”104”で聞いても、そんなお店はありません
・カーナビの検索でも該当なし
・ネットで探しても、全く該当なし…


でも、休日などは待っている人がいるくらい繁盛している。

奥まった場所でもなく、コンビニのとなりに建っている。

”とんかつ” おいしい。



不思議??


情報化のこの時代、小関園芸みたいな”製造業”が見つからないならともかく、

飲食店のような”サービス業”がネットで見つからないなんて…

実は「口コミだけで繁盛させる!」 という、お店の企みか?


水曜日なので、予約なしで行ってしまいました。

幸い席が空いていて、ちゃんと食べて来ました。(おいしかったです)



帰り際、聞いてみました。

私:「このお店、電話帳にもネットにも何も載ってませんが?」

店主:「えっ? そうです? 知らなかった…」

私:「電話予約とか出来るんですか?」

店主:「もちろん出来ます! 電話番号は○○です。」


あっさり。


何だったんでしょうか…

こんなお店もあるみたいです。


ともあれ、おいしいとんかつを頂き、みな満足して帰宅。

色々ありましたが、「ま、いっか!」。




1月20日(土)

そろそろ限界…

植物を生産する小関園芸。

生産者として商品の試験をする必要があります。

この商品はこの環境ではどれくらい生きられるのか…

限界を知る事が大切だと感じます。



こちらのシクラメン。

そろそろ限界に近付いています。


入室は昨年の11月25日。 お客様で言えば購入した日になります。

それから約55日。

環境は悪い部類です。

日照条件:窓が北向きなので、ほとんど日光は当たりません。

室温:リビングなので、人がいる時は20℃以上になります。
  しかも1歳半の”ギャング”が下をウロウロしていますので、手の届く所には置いておけません。
  よって場所は、床から180cmくらい高い所。 → 室温はもっと高い。(暖かい空気は上に行くから)

湿度:こちらも1歳半のギャングのせいで、加湿器は付けてません。よってカラカラ。


悪い部類…  というより最悪な環境かもしれません。

それでも40日くらいまではきれいな花を楽しむ事が出来ました。

55日は最後の1輪です。

これを”良し”とするかどうか?


この環境なら”良し”だと思います。

もちろん、もっと良い環境に置いてあるシクラメンはまだまだきれいに咲いてます。


他の商品、例えば苗物なども、庭、プランターなどに植えます。これも試験。

条件の良い場所、悪い場所。

お客様からいつどんな質問が来ても良いように、備える必要があります。


割と地味〜な作業です。



1月22日(月)

とうとう出た!!

旬のページでも時々出てくる”農薬問題”。

その発展形となった”蚊取りスプレー”問題。

2回ほどやりました。 過去のページこちらから→ 2005年8月10日のページより


簡単に言いますと、普通にお店で買う事ができ、家庭でもそのへんに置いてある

”蚊取りスプレー”。 成分は大量に体内に入ると害になる殺虫成分の化学物質。

小さい子供が誤って扱うと、大変な事にもなりかねない…

これって問題でないの?  という話題でした。



今日、ネットのニュースを読んでました。

したら、




害虫を瞬時に“凍死” ライオン、日本初のスプレー

1月22日8時32分配信 フジサンケイ ビジネスアイ

 ライオン(東京都墨田区)は、強力な冷却成分で不快害虫を瞬時に“凍死”させる殺虫スプレー、「バルサン 飛ぶ虫氷殺ジェット」・「同 這(は)う虫氷殺ジェット」を、3月6日に発売する。化学物質などの殺虫成分を使わない殺虫スプレーは、日本では初めて。

 気化速度の違う2種類の冷却成分を組み合わせ、虫の体表面から素早く大量の熱を奪うことで効果的に殺虫するという今までにない殺虫原理を応用した。噴霧直後に気化する成分がマイナス40度の冷却ガスとなって虫に届き、ガス中に分散する液体の冷却成分が虫の体表に付着して熱を奪いながら揮発する。

 同社が昨年、従来の殺虫スプレーの気になる点を調べたところ、「スプレーした殺虫成分の人体への影響」(80%)、「使用後のニオイ」(57%)が挙げられ、特に使用者の9割以上が購入時に人体への安全性を重視していることが分かった。今回の商品は殺虫成分を使っていないため、人体への影響を気にする必要がなく、小さな子供やペットのいる家庭でも安心して使える。嫌なにおいも残らない。

 価格は、「飛ぶ虫」が300ミリリットル683円、「這う虫」が300ミリリットル788円。





す・ご・い!


凍死です。 考えられるアイデアですが、商品化してしまう所がすごい!!

これで”化学物質を使う”という問題は解決されました。

めでたしめでたし…


いや?

害虫を凍死させるということは、人間に直接当たると凍傷するのか?

”コールドスプレー”みたいなものなのか?


まだ疑問は残ります。

今度買ってきます。



1月24日(水)

モグラとの死闘、再び…

私とモグラ、どうも縁があるのか、たびたびこのページに登場することになります。

こちらは3回目の登場、悩ましきモグラです。

2006年3月のページ参照!



以前の死闘は、小関園芸の庭で行われました。

壮絶(?)な闘いの末、小関園芸はモグラに勝利しました。


あれから約1年。

新たな刺客が…


小関園芸のハウス内。商品たちは”ベンチ”と呼ばれる台の上に並んでいます。



その足。 L字の鉄で出来ていて、その下にはブロックが置いてあります。



こんな具合。

先日、このブロックがありえない方向に倒れていました。


??


地面にこれだけ埋まっているのに倒れる??


刺客”モグラ”の仕業でした。

ハウス内(土の中)を元気良く掘り進んでいます。


あるベンチ(台)など、少し倒れかけていました。(修理しましたので、写真がありませんが)

数日前から捜査に入っていました。


そして今日、手がかりを見つけました!!



穴です。 周りの地面が盛り上がっていますので、間違いなく

”モグラの穴” でしょう!


何をするか?



水攻めです!

穴から水を入れていきます。


驚くことに、5分入れてもあふれません。

しっかり入って行っている事が分かりました。


結局7〜8分後、あふれたかどうか分からないような状態で終わりにしました。



一応”満タン”なようです…


モグラは地中で窒息死してしまったのか?

それともどこかでまた反撃の”のろし”を上げるのか?


小関園芸とモグラの死闘はまだまだ続くのかもしれません…


1月26日(金)

たまには休暇を…

小関園芸、1年で一番”ゆとり”のある時期がこの1月、2月です。

出荷がほとんど無いし、水やりも少ないので、空気がのんびりしています。


休暇を取るならこの時期しかありません。


ということで、ちょっと行ってきました。



日本海です。(福井県)

天気も良く、干してある”イカ”がおいしそうです!



”カニ”を食べました。

おいしかったです。



帰るとき、天気が悪くなってきました。

さすがは日本海、”冬の海”といった様子です。


久しぶりに休暇をとった気がします。



1月27日(土)



”霧”が出ました。

50m先は見えません。


たまにこんな景色になりますが、何だか幻想的です。

ってのんきな事言ってられるのは出かけないからで、車で出勤する人は大変。

前が見えないので運転が大変だと思います。

事故のないように…


1月28日(日)

みのり荘 結果報告!!

1月10日の話題、下呂温泉 ”みのり荘”事件(?)。

で、行ってきました!!

私は行ってません。 娘、じいちゃん、ばあちゃんの3人で、一泊してきました。

何せ近場の下呂温泉、車で2時間半くらいあれば到着します。


今回のテーマ 『CMのおじちゃんとおばちゃんは本当に居るのか?』 でした。


土曜日の夕方前、”みのり荘”に到着。

娘、女将さんに聞いたそうです。

残念ながら、2人は居ませんでした…


だけど温泉にゆっくり入って、料理もいっぱい食べて(本当にいっぱい出たそうです)、

娘も大満足。


今日の昼、3人が帰ってきました。

「ただいま!!」 娘の大きな声が響きます!

楽しかったようです。


「つーるつる!」 のおじちゃんとおばちゃんには会えませんでしたが、

”みのり荘”は良い温泉旅館だったみたいです。



娘が満足したことはよいのですが、何だかCMに負けたようで… それだけがちょっと悔しい今日この頃でした。


1月30日(火)

雛人形

正月明けると、テレビでは”雛人形”のCMが流れ始めます。

同じくらいの頃、ランドセルや学習机のCMも流れます。

先を見据えた”営業活動”ですね。


さて雛人形、娘がいますので、あります。



今年も飾りました。


個人的には”立派すぎる”内容だと思います。

”分相応”でこぢんまりしたものがよかったのですが、それはそれで色々ありまして…


押入れから出してきて、飾るのも一苦労。(片付けもまた一苦労)


今年はそれだけではありません。

下の息子 志隆(1才5ヶ月)の”目”が 「キラリーん」と輝きました。


この年頃、しっかり歩き、自我も出てきたところ…

イタズラの盛りにはいってきました。


この雛人形。 3月3日まで無事でいられるかどうか…

とっても心配です。



1月31日(水)

経理のお仕事

そろそろ”この”時期になってきました…

そう、

確定申告


今日、仕事中に流れるラジオでもその話題が出てました。


ずいぶん前から、小関園芸の経理は私の仕事でした。

毎年この時期が 憂鬱(ゆううつ) でした。


今年はさらに 憂鬱(ゆううつ) です。


いつもの決算&確定申告作業に加えて、事業承継(世代交代)の手続きもあります。


月曜日、事業承継の書類を税務署に出してきました。

父:廃業届け、給与支払いの廃止届け

私:開業届け、給与支払いの開始届け、青色申告の申込み等々…


先週末、さんざん悩んで、時間をかけて作った書類たちです。

税務署に行ったら、

「はい、○○課で提出して下さい。 内容? 大丈夫でしょう!」


はんこ ポン、ポン。

はい終わり…


「終わりかよー!!」  

確定申告が近付いているこの時期、いつになく税務署は忙しそう…

ま、相手にしてもらえなかったということでしょうか…


で今日、償却資産の台帳を提出してきました。(坂祝町役場へ)

これらの提出期限は1月31日でした。 ぎりぎりセーフ!


確定申告の期限は3月15日。 まだまだ時間があるようで、実はアッという間でしょう。

おまけに今年は、事業承継の為に思いがけない”落とし穴”が待っていそうで…

(まだ解決していない事がいくつかあります…)


早めに作業しなければ。

でもとっても 憂鬱(ゆううつ) な作業。

ちなみに


こんな会計ソフトでやります。

農業専用です。 一般の会計ソフトは使えません。

申告書も”一般用”と”農業用”があります。 農業は特殊なのです!

現実逃避したくなります。

「誰か、助けて!」


誰も助けてくれません。

自分でやる仕事ですね…


このページへのご意見はメールにて。
あなたの意見がこのページに載るかもしれません!
(載せて欲しくない時はそのように書いてください)


過去3ヶ月の旬のページ
2006年10月    2006年11月    2006年12月

プライバシーの考え方はこちらから。