旬のページ:2004年6月

木苺【かじいちご】

バラ科/キイチゴ属
落葉性低木

学名:Rubus trifidusr

生息地:
関東地方以西の太平洋側から四国、九州
木姿:
樹高約2m
開花時期:
3〜5月
実の時期:
5〜6月
用途:庭木や垣根

今月もOZ-PLANTS研修生の福田がお届けする旬のページです。

いよいよ6月になりました、今年は早く梅雨入りみたいですね
雨が多いと、湿気が多く、花にも病気が出やすくなるのでたいへんです。

今月は、木苺です!
はっきりとはわかりませんが、とげがないということと、実の形で、かじいちごという種類ではないかと思われます



小関家には このように鉢植えした、木苺が育っています。
去年は、花は咲いたのですが、実はつかなかったようです・・



今年は こんなにいっぱいつきました
これも、私(福田)が実を食べたい一心で、休み時間に花粉をつけた賜物です!

花が終わってから、実になるまでには、かなり時間がかかりました

このように 実が少し膨らんでくると、数日できれいなオレンジ色の実になります。

上の様な色になると食べごろです。 が・・・・
一時期、外に鉢を置いて、夕方にはあったはずの実が、朝にはないという時がありました。
なんと、ヒヨドリが食べていっていたようです。
おいしい物は、よく見ているものです! すぐに温室の中に入れました。 さすがに温室の中までは入ってこないです。

実を取りほぐした時の写真です。
初めのうちの実は、青臭い味というか、そんなに甘い実ができなかったけれど
肥料をあげたということもあるけれど、終わりの方になるにつれ、甘い実になってきました。

実を採った後です。
シクラメンの種を取った後のような感じに、似ているよな気がします

木苺もイチゴもそうですけど、バラ科なんですね。
さらには、リンゴ、モモ、サクラ、ナシ、ヘビイチゴ、ボケ、チングルマ、ワレモコウ、カリン、ヤマブキ、アーモンド、ビワ、カイドウ、ラズベリー
なんていうのも、バラ科です。

最後に、こうやって研修生で、ページを作らさしてもらえる経験はあまりできないことですし
2ヶ月間、住み込みの研修でお世話になって、農業に関してはもちろんのこと、生活や人生に関してまで、いろいろ経験さしてもらって
自分のためになる、2ヶ月間を過ごすことができました。 この後、2年間をアメリカで生活する事になりますが、精一杯がんばっていきたいです。


(OZ−Plants 担当者より)
福田君には結局3ヶ月分の旬のページを担当してもらいました。
旬のページだけでなく、春の忙しい時期に本当に一生懸命研修をしていました。
来る6月末からアメリカへ渡り、2年間の研修に望むわけですが、大きな大地で
色んな経験を積んで、さらに大きくなって、元気に帰ってきてほしいと思います。
ご苦労様でした。 Good Luck!!


AccessCounter