可茂のシクラメンフェア開催!!


JR岐阜駅につながる”アクティブG”。その3階にある”花工房”では、毎月色々な催しが行われています。
今回のテーマは”シクラメン”。



岐阜県の可児、加茂、各務ヶ原地区には約9名のシクラメン生産者がおり、”シクラメン研究会”という
名のもとに、より良いシクラメン作りを目指して活動しています。


(可茂シクラメン研究会メンバー紹介)

今回私たち”可茂シクラメン研究会”の主催、”花工房”さんと岐阜県の協力により、
”可茂のシクラメンフェア”を行うことになりました。


(エントランスの風景です)
期間は11月28日(水)〜12月3日(月)です。


寄せ植え展示コーナー
シクラメンを使った寄せ植えが展示されています。


小関園芸にて作ったもの、”花工房”さんでつくられたものがあります。


小関園芸の作品です。 左側のリースはシクラメンの葉っぱがベースになっています。


その他の寄せ植えです。
これら全て販売可ですが、お渡しは日曜日の昼以降になります。


品種展示コーナー
可茂の生産者が作っている品種の展示のコーナーです。
一般の品種から、少し高級な品種、とてもめずらしい品種と色々です。


従来品種の展示
  
スコルテン系(小関園芸)     メロディシリーズ       ミニピッコロシリーズ(小関園芸)
 
  ガーデニング用シクラメン  ピアス、ビクトリア(小関園芸)
めずらしい品種の展示

  キイロシクラメン(数種)        斑入りシクラメン      ミニタイプビクトリア”イブ”


販売コーナー


展示だけでなく販売もしています。
生産者から直接持ち込まれた、新鮮なシクラメンです。(私も搬入しました)
値段もお手ごろになっています。

”ラインナップ”
ガーデニング用3号ポット
ミニタイプ3号ポット
ミニタイプ4号鉢
中輪系4号鉢
パステル系4.5号鉢
パステルミニ5号鉢
ビクトリア5号鉢
スコルテン系5号鉢



可茂シクラメンフェア アンケート
12月1日(土)、2日(日)の2日間は、可茂シクラメン研究会のメンバーが現地にいて、
育て方のアドバイスなどを行いました。

またこの土、日曜日に、シクラメンの種がもらえるアンケートも行いました。

(アンケート会場風景)

アンケートに答えていただいた方から先着100名様に、シクラメンの育て方が付いた
シクラメンの種をプレゼントしました。(ちなみに小関園芸の種です)




シクラメンフェアを終えて

私が会場にてお客様と接したのは、期間中12月2日(日)の1日だけでしたが、
多くの方とお会いし、お客様の色んな意見を頂きました。
また、お忙しい方も含めて大勢の方にアンケートにご協力頂き、とてもありがたく思いました。
販売も好調で、かなりの数のシクラメンが売られました。

会場風景(シクラメンに足を止めるお客様)

シクラメン研究会のメンバー全員、当然シクラメンの生産をしているわけで、
この時期は出荷のためとても忙しい毎日を過ごしています。
そのなかでのイベントでしたが、何とか大きな問題も無く出来、
無事終了しました。ご来場頂いた皆様、行政の方々、そして
”花工房”様、本当にありがとうございました。


    
AccessCounter