ホーム 旬のページ 花の図鑑 出荷情報 イベント ショッピング Q&A

旬のページ 2007年11月


11月1日(木)
中日、53年ぶり日本一!



(時事通信社からお借りしました…)

悲願達成! 待ちました…

今回はいける! と思い続け…


今年の日本シリーズ。

ペナントでは巨人に破れ2位に終わった中日ドラゴンズ。

その後クライマックスシリーズを無敗で勝ち上がり、ようやく舞台に。

札幌から始まり、名古屋へ。

行くなら第5戦の名古屋だろうと思い、名古屋ドームのチケットを取ろうと必死でした。

が、無理でした。 さすがは日本シリーズ。 競争が激しすぎます。


それならば! と、生産者&ドラファン仲間のK児くんと名古屋へ繰り出しました。



まずは栄のスポーツバー。 試合開始後だったのでもうすでに盛り上がってます。



まずは腹ごしらえ。


ゲームははらはらドキドキの投手戦。

山井、いつ打たれるのか…

本当に1対0で終わることが出来るのか。


ゲーム終盤、ひとつアウトを取るたびに拍手がおきます。
ビールも入っていきます。

で、



言葉になりません…

もし勝ったら、泣いてしまうのではないかと思ってました。

勝った瞬間、なんだか「ホッ」としました。 K児くんとがっちり握手です。


山井の交代に対する落合監督の采配問題などありましたが、ま、よいでしょう。

とにかく勝ちました。



”ノリ”のMVPインタビュー。 これはちょっと泣けてきました。

ちなみにノリ、年棒600万円です。

今回のMVPだけでその半分、300万円の賞金をもらいました。

どうなんですかね…


スポーツバーが落ち着いてきてしまったので、移動です。

もちろんあそこの噴水。



やってます! この寒いのに10人くらい”入浴”してます。(私はカゼひてたので、やりませんでした??)

すごい盛り上がりです。



テレビ局も来ていて、カメラを何台か見ました。

今度はその付近、もうひとつのスポット”中日ビル”へ移動。



こちらもすごい!

どこからともなく、各選手の”応援歌”が流れ、合唱です。



警察も出動。ご苦労様です。



運良く”号外”をゲット。 実感わきます。


そんなこんなで、ずっと盛り上がってました。

投手戦だったので、ゲーム終了が早く、しっかり時間がありました。

無事終電で帰宅いたしました。

P.S.中日以外のファンの方、野球に全く興味のない方、
   勝手に盛り上がってましてすみません。

11月4日(日)
おもろい企画


花の業界で、小関園芸が忘れず取り組みたい、ひとつの路線です。

「小関園芸、何かおもろい事やってくれるのでは?」
と、期待されたい、待ってくれている人に応えたい、

もちろん、”やっていても楽しい!”。これが一番。


で、お菓子の業界のおもろい企画。



”暴君ハバネロ”というキャラを作り出した”東ハト”

この暴君、おもろい盛り上がり方をしていまして、

その続編”超暴君ハバネロ”と、”大魔王ジョロキア”の”暴魔大戦”。

書くのはこれくらいにしておきますので、興味のある方は東ハトのページを見てみて下さい。


で、買いました。

私の評価。 辛くても食べられない程でなく、おいしい「辛ウマ」でした。

軍配は”大魔王ジョロキア”に上がりました。 こっちは「辛いっす!」
(近所の某中華料理屋のチャーハンは、さらに辛くて食べられない)

一度お試しあれ!

多分これ、やってる”東ハト”の社員の方もやっていて楽しいことでしょう。


中日ネタ・続編

お祭り騒ぎだと色々ありまして…

クライマックスシリーズ頃から



こんなんも発売されてました。

で、昨日くらいから色んな割引や値引きがありました。

こちらは、一緒に燃えたK児くんからの投稿です。

三重県にある某遊園地。 乗り物パスが3割引になったとか…



スチールドラゴンズ と呼ぶらしい。(K児くん曰く)

で、園内を歩くと、



メリーゴーランドに何か乗ってます…

中日ドラゴンズの球団マスコット”ドアラ”がウロウロしているという情報が…



はしゃぎすぎ…


以上報告でした。


11月5日(月)
ぐったりした後は…


このところ休みなしです。

ヒイラギの出荷がピークです。

昨日(日曜日)も出荷作業をやってました。

出荷作業の無い平日は、シクラメンとたわむれます。

夜も色々忙しく…


そんなぐったりした体を癒すには…



これしかありません。

2回連ちゃんで、岐阜県関市の関緑ヶ丘店にて。


11月6日(火)
悩み


シクラメンの話題です。

実は私、かなり悩んでます。

今年のシクラメン、いつもと違う動きをしています。



花が多い。

良いことなのですが、いつもと違います。

でも、肥料が少ない気がします。

肥料を与えようとしていますが、別の問題があります。


暖かいので、肥料が効きすぎる可能性があります。

あと、肥料が効きすぎると、花が下の方で咲いてしまいます。

最悪、株の中で咲いてしまいます。(見られません…)


普通だったら、もう肥料を「ガツン」と与える時期です。

でも与えてしまったら… どうなるだろう…

与えるべきか… もうちょっと待つべきか…


悩みます。


毎年のことなのですが、この時期が一番気をつかいます。

この時期の”さじ加減”で、出荷の状態が決まってしまうといっても過言ではありません。

とても重要な時期です。 だから悩みます。


普通のツボミ。上の写真のように、細長く真下に向いているのですが…



丸っこく、横に向いています。

この原因はよく分かっていません。

悪い状態であることは確かです。


ますます悩みます…


11月7日(水)
不思議な行動


最近、息子の志隆(2才)が不思議な行動をとるようになりました。



私の仕事部屋の入口です。

入ったすぐの所に、自分のスリッパを並べます。

きれいに揃えて。(今回は左右逆ですね(笑))

しかも こっそり やります。

もう10回以上は発見しました。


今日、現行犯だったので聞いてみました。

私:「志隆は何でお父さんの部屋にスリッパを置くの?」

志隆:「…」

何だか不思議な顔をして逃げていきます。


2才だから答えられないのか、答えたくないのか分かりませんが、

謎です。 何の意味があるのだろう?


11月9日(金)
ハイドロ柊出荷です!


10月3日のページ”恐怖”でお伝えしていました、ハイドロカルチャー植えのヒメヒイラギ。

明日出荷です!(184鉢)



並んでます。

作業、大変でした…

葉組み、進んでません…



とはいえ、作ってる本人も良い商品だと思います。

小関園芸に来るお客様に見せても好評です。


でも、もう作りません。(今年は)  というか、作れません。

ちょっとなら… いけるかも。

ショッピングのページで販売するかもしれません。

お楽しみに!


11月10日(土)
キッコウリュウ 出荷中!


キッコウリュウの葉がようやく茂りきりました。

9月頃から芽が出始め、この時期くらいまで、ツルが、伸びる、伸びる!

ほぼ毎日、ツルの手を取ってあげないと、となりと絡んで大変です。
(父親の仕事です。)

で今、ツルの伸びがほぼ止まりました。

出荷体制万全です。



出荷中! ショッピングのページでも扱ってます!




11月11日(日)
体内時計


普通”体内時計”というと、1日25時間あるとか、朝の日光でリセットされるとかあります。

私が言いたい”体内時計”は、ちょっと違います。(勝手に作ってます)


ある動作をする、1日を生活する、1ヶ月の予定を立てる… 人生の生き方。

人間だれもが、それをするための”自分のペース”があります。

”マイペース”、これが一番。

でも、特に仕事をしていると、他人のペース、会社のペースに合わせる必要があります。


うまくペースを変えて、合わせられる人。
この人は社会にうまくとけ込めます。
順調な日々を送り、ストレスもあまり無いかもしれません。


ペースを変えられず、どうも合わない人…
ストレスを感じます。


この”自分のペース”を私は、”体内時計”と(勝手に)言ってます。

私の体内時計、時を刻むのがゆっくりみたいです。


20才前後の頃、コンピューター関係の会社に勤めていました。

この会社のペースは”かなり早い”と思いました。

それもそのはず、”日進月歩”、いやいや、今や”秒進分歩”くらい早いこの業界。

常に新しい情報が入り乱れ、それを理解し、仕事に取り入れなければなりません。

何とか付いていこうと必死でした。 精神的にもいっぱいいっぱいです。


ある時、「私の体内時計には合わないのでは?」 と疑問を感じました。

ただ適応出来なかっただけかもしれません。

がんばれば適応出来たかもしれません。

でも、それまでしてストレスを感じたくありあませんでした。


植物を生産するというお仕事。 ペースはけっこうゆっくりです。

シクラメン、種を播いてから出荷まで1年以上かかります。

今日、水をあげたからといって、明日いきなり1m大きくなることはありません。

かといって、その季節に刈り込みをしないと、次の年花が咲きません。

当然仕事ですから、お客様のために良い商品を届けなければなりません。


早すぎるペースはストレスを感じます。

遅すぎるペースは飽きてしまいます。


この仕事、私の体内時計にかなり近いと感じました。 ストレスを感じません。



と・こ・ろ・が! ここ最近様子が違います。

やりたい事をやるために、自分を追い込み、ハイペースに仕事をする必要が出てきました。

人を雇って、指示を出す仕事もあります。

色んな人と商談したり、営業をすることもあります。

もちろんパソコン仕事もあります。


その具体的な例。

私、ここ数年、”ちゃんとシクラメンの葉組みをしていません…”

一日中やっていても飽きなかった”葉組み”作業。

シクラメンがどんどん良くなっていく姿を見るのが楽しかった。

今は… 年間数十鉢くらいですか…



だからこそ今日、



一日中”葉組み”をやってました。

日曜日だからこそ出来ました。(平日は色々あって出来ません)

久しぶりに長時間やったので、さすがに肩がこりました。

でも充実感あふれてます。



いつもやっている仕事。 楽しい仕事です。

自分でコントロールして生産する。

お花屋さんと熱のこもった会話をする。

お客様に「いっぱい花が咲いたよ。ありがとう!」と言って頂く。

とてもやり甲斐があって、ストレスも特に感じません。


でも、今日はかなり”マイペース”でした。


矛盾してますが、本音です。


結論。 たまにはゆっくり”葉組み”をしよう!



11月13日(火)
シクラメン日記


まあ、普段からシクラメン日記とカレー日記を合わせたようなページなのですが…

もうすぐシーズンということで、激変するハウスの様子をお伝えしようかと思いまして…

 
2号ハウス 左:南西から-5号鉢普通種  右:南東から-4号鉢ミニシクラメン

こんな写真を撮影しました。

まだまだ”キャベツ”が並んでます。

花はちらほら。 ミニシクラメンが若干早いか…


今までは”ガマンの時期”でした。

ハウスは1日中(夜中も)開けっ放し。 ハウスの最低気温=外の最低気温。


やっときました。その時期が。

「ここ!」 という時期から、夜、暖房を開始します。

それが今夜。

暖房を開始すると、一気に花が咲き始めます。

そこまでの準備が大変なのです…


ということで、これから出荷終了まで、できる限り2〜3日おきには
同じアングルで写真を撮って、紹介したいです。


お楽しみに!!


11月14日(水)
シクラメン、地元視察


可茂シクラメン研究会、秋恒例の管内視察です。

メンバーのハウスを半日かけて回ります。

今回は9件。 いくら近場とはいえ、強行スケジュールです。
(1件15分ですが、移動でトラブると10分も無いことも…)


以前も紹介してますので、ざっと写真だけ紹介。
 美濃グリーンさん
 錦園芸さん
 高木園芸さん
 古池農園さん
 田上園芸さん
ここで小関園芸が入ります。
 グリーンファーム・ヒロ さん
 東華苑さん
 高井園芸さん

以上、終了です。 その後はこれまた恒例の…





あの店(ホーム:岐阜 美濃加茂店)のカレー弁当。
今回初めて、弁当で600g注文しました。満足!


カレーを食べながら、今日の反省会を行いました。

やはりこの地域、平地ですので夏暑い。だから出荷がどうしても遅くなります。

良い株を作って花をいっぱい咲かせようと思うと、さらに遅くなります。

今日時点で出荷を始めている人は2件だけ。あとは12月勝負です。(小関園芸含む)

ですがこれがこの地域のペース。いつもこんな感じです。

猛暑の影響も、全体を考えるとそこまではなかったようで、暑さ対策が普段から出来ている地域ならではです。


それぞれ考え方、作り方は違いますが、お互い見て歩くと、刺激になります。



相変わらず”シクラメン漬けの毎日ですが、さらにどっぷりいきます!


11月15日(木)
過去のニュースから


以前ネットのニュースで見つけて、ブックマークしておいたものを思い出しました。

おもしろいネタだったので、こっそり紹介を。

----------------------------------------------------------------

防衛省、ガンダムを開発中

10月30日11時28分配信 ギズモード・ジャパン

やはり日本で国防するとなると、どうしてもガンダムが必要になるわけです。

その辺の空気を充分読んでいる防衛省は、現在ガンダムを作ってるらしいとの…

----------------------------------------------------------------

私はガンダム世代です。

是非実現してほしい。 しかも忠実に…(無理か?)


11月16日(金)
シクラメン日記


13日から暖房を開始。

早速動きがありました。

とはいえ、3日ではまだまだですが…




もうちょっと咲いてくると、かなり追い込まれた感じがします。


11月17日(土)
写真のお勉強


岐阜花き流通センターの青年部に所属してました。

定年により、卒業です。(この部は11月が区切りです)


今日、総会がありました。 最後の挨拶をしました。


ここからが本題。その総会前、研修会がありました。

テーマは”写真撮影”。デジカメが主です。

自分で生産した商品をいかに上手に売るかの、テクニックです。


基礎からテクニックまで、そこまで専門的ではなかったですが(全体レベルが…)
役立つ情報満載でした。


外へ出て撮影もしました。



その中の1枚。 ちょっと怖い写真です。(何だか噛みつかれそう…)

シャッタースピードを下げて、水が流れる所を強調してみました。

よくある写真ですが、自分で撮ると感動もひとしおです。


いつかは”フォトギャラリー”を小関園芸HP上に作りたい、夢ですね。


11月18日(日)
今年はどこまで?


昨年冬、ブルーコーラルの耐寒試験をしました。

途中までは順調に寒さと闘っていましたが、敵は他にいました。

ある日、ざっくりと刈り取られていました。周知徹底不足ですね…


そして今年、再度挑戦。



まずは小関園芸のエントランス付近。 鉢植えです。



かなりきてます。 一歩手前ってとこに見えます。

今朝は寒く、2回目の霜が降りました。

このあたりが限界なのでしょうか?

いや?



庭のチェルシーです。

地植えとはいえ、まだけっこう元気です。


まだまだ闘いは続くようです。



番外。

あのハンバーガーを食べました。



メガマック。 また期間限定だとか…

つい食べてしまったのですが、以前ほど売れないと思います。

「限定っていっても、またあるじゃないか!」

って思う人はいっぱいいると思います。

”期間限定”という魔法の言葉の効力が無くなってきました。


11月19日(月)
被害


最近あまり生産していない”ハツユキカズラ”です。

庭で症状を発見。



新芽が”ダニ”にやられてます。

注意しましょう。


11月20日(火)
種まき準備


明日、来年のシクラメンの種を播きます。(2回目ですがこちらが多い)

前日に色々と準備をしておきます。

この種まきこそ、”段取り8分”です。

当日、パートさん等全員が「よーいドン!」で作業出来るようにしておく必要があります。

これは私の仕事。


で、明るいうちに終わりませんでした。(このところ日が短いですから…)



暗くなって、電気を付けて作業です。

毎年そうです。

毎年この時期に撒くので、当然毎年シクラメンの出荷シーズンに重なります。

「今年こそ早めに!」 と、思うだけ…

何だかんだバタバタして、しかも来客もあったり…


明日のために夜間作業です。


11月21日(水)
種まき


行いました。

130箱、16900粒、終わりました。5人でやりました。


でも…撒いただけで、最後までは出来ませんでした。



携帯のカメラのライトで撮影。

種まきの後、種をかくすように土を被せる”覆土”作業の途中に暗くなってしまいました。

2日連続で夜間作業。

夜間作業、出来ない訳ではないのですが、やはり暗いので品質が落ちます。

仕方なく明日に回します。


時間に追われる毎日です。


11月22日(木)
シクラメン日記


今日もシクラメンの様子です。




撮すポイントを間違えています。

手前は南側なのですが、日が当たりにくいようです。

写真を見ても、手前の方が咲いて無く、あまり変わっていない気がします。

が、確実に咲いてきてます。


11月23日(金)
シクラメン−今日の品種


毎日毎日、シクラメンネタですみません。

頭の中、シクラメンでいっぱいなもので…


こちらもシリーズ化してみようと思います。

品種紹介シリーズ。第1回は”ハーレカイン”



この何とも言えない花びらの模様が特徴です。

花びらの縁がひらひらしていて(フリンジタイプと呼びます)、とってもきれい。

割と古い品種ですが、出回り数量はかなり少ないです。

理由は、

@この模様が出る確率が低い
小関園芸では50%くらいでしょうか… 多分他の生産者も近いと思います。

A株が作りづらく、花がちょっと遅い
葉、株全体共に”でかく”なります。株も出来にくいので、花も遅めです。


ということで、とっても作りづらく、作っても採算が厳しい品種なのです。

何故作るかって? ”お客様が求めるから!” です。

5千鉢作っても、5万鉢作っても、それなりに品種はたくさん必要になります。

特にお客様が来る場合は…

ちゃんと模様が出て、しっかり花が咲く確率は低いです。

そんな株は争奪戦です。すぐにハウスから無くなります。



11月24日(土)
シクラメンの出荷始まりました!


シーズン到来です。



いよいよ始まりました。 まずは5号の中輪パステル-5号鉢から。

ここからまるまる1ヶ月、過酷な日々となります。

ちなみに明日も仕事する予定です。

1ヶ月間は休みなしです。



11月25日(日)
シクラメン−ミニシクラメン パステル系


前回の”ハーレカイン”など、特殊な色、花びらに2色入ったもの、花びらの縁がひらひらしているもの
以外で、単色、花びらの縁が丸く、赤、ピンク、紫や白といったのを

普通”パステル系”と呼びます。

ミニシクラメンのほとんどがこの”パステル系”です。



こちらはローズピンク。

同じ色でも、中輪、大輪もありますが、それぞれ”パステル”です。

市場でも高値は付けないのですが、基本です。

これが出来ずして特殊な品種は作れません。(不可能ってわけではありませんが…)


ミニシクラメンは特に基本をしっかりやります。

パステル系でも”この色が欲しかった…”と言っていくお客様もいます。

確実に売れるのですが、問題は配分。


例えば、赤、白、ピンク1、ピンク2、ムラサキと作ります。

出荷の時は5種類を1ケースとします。


が、人気のある色(注文の場合)、花が作のが早い色から出します。

すると、残る色もでてきます。

そのへんの売れ具合(来年の)も検討しながら、種の準備をして、撒きます。


赤ばっかりいっぱい残った時、実は何とかなります。(単色でもOK)

が、白ばっかりいっぱい残ってしまったら…


大変です。どうやってさばくか…



ギンタ 脱走!

ギンタが脱走しました。

作業をするために、いつもの場所からちょっと移動して繋いでおいたのに…

ふと気付くと、いない…


家の周り、ハウスの方を見てもいない。

おとなりさんが畑作業をしていたので、聞いてみると…

「30分くらい前に道を走って行ったよ! 呼んでも無視して行っちゃった…」

それもそのはず。

ギンタ、もう14才なので、耳は聞こえない、目もよく見えない。

クサリは繋がったまま、じゃらじゃらと引きずって走っていったそうな…


親父が軽トラで付近を捜索。


と、いました。

近所の酒屋さんの前の道路わきに繋がれていました。

ちゃんとつかまえて、見える所に繋いでもらえました。

しかもしっかり、水とドッグフードをもらってました。


帰宅。



何事も無かったかのように、エサを食べてます。(まだ食べるんかい!)


さすがに今回はやばいと思いました。

探しに行かなければ、まず帰って来られないでしょうから。(年のため)


ケガもなく、元気で何よりでした。

やれやれ…



11月28日(水)
豊明花き品評会を見てきました


毎年恒例です。
シクラメンの時期だけ見に行きます。

15時から一般公開ですが、4時頃まで仕事をして出発。


東海環状自動車道−伊勢湾岸自動車道にて豊明ICまで。

途中、刈谷のハイウェイオアシスにてトイレ休憩。

最近のSA・PAはとても楽しい!
おもしろいものがけっこうあります。
今回はこれ!



”シャカシャカ豆ちくわ”なるもの…

どうやらマ○クのサラダ(最近問題になった…)みたいに、カップの中で「シャカシャカ」するらしい…

トッピングも、青のり、一味、コショウ、カレー、チーズと八丁みそがあって、トッピングもOKらしい。

とりあえず、カレー&チーズと八丁みそを1つづつ…



あ、待つんだ…



食します。

八丁みそ。 おでんみたい。(東海地方はダシではなくみそのおでんが主流)

カレー&チーズ。うーん、ま、おいしい。

感想。ちくわの自己主張が強くて、味付けが薄く感じる。

あとは、1個(350円)で、おなかがふくれる。(つまみ以上)


さ、ここからが本題。

会場の”豊明花き”市場へ到着。

今年の夏は暑かったとはいえ、すばらしい植物がいっぱい!

主はシクラメン、ポインセチア、シンビジウムやその他鉢花。


小関園芸はというと…



今年は出品あり&見事頂きました。

4号ミニシクラメンを、5号の陶器鉢に入れました。

この陶器鉢、小関園芸の4号内鉢専用で、横に穴があって水を入れることが出来ます。

豊明花きさんとのコラボレート企画です。(ご用命は豊明花きまで)


今回のシクラメン、出荷が遅くなり、初出荷=品評会用となってしまいました。

それにしては上出来か??(自画自賛…)

良いパターンは、出荷ピークの一番良い所を選び出して、さらに花を貯めて出すのだろうか?


今回は多分、”シクラメンの育て方”というしおりを、一鉢に1枚ずつ付けたのが良かったのだろう…
(某お花屋さんのMさんの提案でした)

今年はふんぱつして、しおり、7000枚印刷しましたので、ラベル付きA品には全て付きます。

シクラメン自体としては、もうちょっと株のボリュームと、花数が欲しかった…

今更ですが…


実はもうひとつ出品していました。



こちらも見事頂きました。 ありがとうございます。

実はこれ、今年2月13日に紹介したゴールドクレストがこうなりました。

 2月13日の様子

夏の間、幹のまわりの枝が茂り、9月に曲げました。

クリスマス用ゴールドクレストのリース仕立てです。


まだまだ形がいびつだったり、茂りがまばらだったりしてます。

来年は更に高品質を目指します!


色んな植物を見て、色んな人と話をして、家路につきます。

夕食はもちろんこれ!



美濃加茂川合店にて。 ここは、同じ普通の辛さ指定でもやや辛口でした。

ビーフの800gとあっさり(?)攻めました。


11月29日(木)
シクラメン日記


今日の様子です。



ずいぶん咲いてきました。

出荷も始まってますので、右手前の方は空いてます。

左手前は”ビクトリア”という品種。

今年は不調で、なかなか花が咲かない…

手前が咲いてないので、写真も何だか咲いていないように見えますね…



4号鉢ミニ。

こちらも右手前の品種(黒っぽい赤)の花が遅い…

それ以外はかなり咲いてます。


土曜日、5号鉢、4号鉢共に今期最初の大量出荷です。

気合い入ります!


このページへのご意見はメールにて。
あなたの意見がこのページに載るかもしれません!
(載せて欲しくない時はそのように書いてください)


過去3ヶ月の旬のページ
2007年8月    2007年9月    2007年10月

プライバシーの考え方はこちらから。